不要になったブランド品や服などの処分方法について

いらなくなったブランド品や服などの処分方法についてですが、まずバッグや鞄、靴などの洋服以外で、それほど汚れていない商品については、ヤフーオークションを利用して過去に何点か出品しました。
落札された商品としては、中古の「バーバリーロンドンのレザーショルダーバッグ(黒)」が6,900円、中古の「エルメス(HERMES)のサテン/ローファー GOLD(女性靴)」が4,000円、他人からプレゼントされたけど未使用の「TAKEO KIKUCHIのビジネスバッグ(男性用)」は3,000円ほどで落札され、中古品に関わらず、意外と高額だったので驚きました。高値落札された理由としては、中古ではありますが、商品写真は丁寧に、かつキレイに撮影した画像を載せたことと、小さなキズがあった場合は隠さずに画像を載せるなど、可能な限り正直かつ詳細に情報を開示したことが良かったのでは、と思っています。
なお、「サマンサモスモス」や「ローリーズファーム」など、女性に人気があると思われた妻の古着の女性服も何点かヤフーオークションで出品したことがありましたが、さすがに古着のせいか、まったく落札されませんでした。洋服については、中古でもよほどの高級ブランド商品か、低価格商品でも新品でなければ、なかなか落札されないように思われます。
ヤフーオークションで落札されそうもない洋服については、知り合いに無料であげるか、「キングファミリー」や「セカンドストリート」などの古着買取ショップに持ち込んで買取してもらいました。古着買取ショップでの持ち込みは、1点がだいたい1円から10円、たかくても数百円にしかなりませんでした。
それ以外で古くなったTシャツやパンツなどの下着類やトレーナーなどは、近所のスーパーなどのリサイクルボックスに持ち込んで処分しました。

ミュウミュウの財布はミュウミュウ買取専門のところをネットで見つけたのでそちらで買取をしてもらいましたよ。⇒ミュウミュウ買取

思っていた以上にいい価格で買い取ってくれたのでラッキー!!
また、古くなったブランド品の時計やアクセサリーについては、だいたい使い込んでいるためキズなども多く、買取やオークションは期待できず他人にもあげられないので、不燃物などで処分します。

処分をするって勿体ないって思ってしまう私は何でもかんでも買い取ってもらえるものであれば少額にしても買取をしてもらいますね。